0706 生活ログで自己管理

住む

退職後の生活は「毎日が日曜日」とは
よく聞く言葉だ。

さて、退職して仕事に行かなくなってから、
うっかり「パジャマ」のままで夕方を迎えることがあった。
「これは良くないゾ…、入院患者と一緒だ!」

毎日、すべて着替えることにして、
「洗濯しといて!」っていえば一番簡単だ。
でも、<バカモ~ン、誰が洗濯するのよ!>って
当然、奥さんからキツ~い、お言葉が返ってくるはずダ。
<朝起きて、室内着に着替える>
<寝る前に、室内着からパジャマに着替える>
ことばで書くと、こんなことすごく簡単なことなのだが、
「室内着」と「パジャマ」、
それぞれの上・下を「何日着たら着替えるか?」
それを「自己判断」するのだが、それがナカナカ難しい。
つい、室内着のままで寝てしまったり、幾日も着替えなかったりする。

そこで私は、「生活ログ」をつけることで自己管理しようと思った。
Illustratorで表をつくって、ルーズリーフ用紙にプリントした。

4月下旬、私が最初につくったのが「写真左」部分。
その後、5~6月の修正をへて、7月につくった改良表が「写真右」。
・起床時間の追加
・室内着およびパジャマの上下分け
・食事欄の追加
・下部に備考として書き込み欄をもうけた。

この表に書き込んどけば、
「今着てるパジャマは3日めだから着替えよう」とか、
昨日は「何をして」「何を食べた」のかなど確認できる。
単調な自宅生活には、そうした工夫が必要だと思ったのです

この表のおかげで、だいぶ自己管理出来るようになってきた。
ちなみに夏場の今は、室内着「下」は「すててこタイプ」だから
外出するとき以外、私はパンツをはいて無いのです。

でも、つい思いつきで特殊な記号を付けてしまって、
「この意味、何だったっケ?」って、
あとで首をかしげることも、良くあるけどね。

なにごとも工夫だな

コメント

タイトルとURLをコピーしました