0806 エアコン扇風機

住む

くそ暑い日々が続いている。
予想していたものの、30℃超えのむし暑さはやっぱりキツイ。
エアコンを利かしたリビングから出るとサウナのような熱気を感じる。
エアコン無しで夏は過ごせないことがわかった。

最近のエアコンは高機能で、リモコンにはいろんなボタンがついている。
しかし、使用説明書をみても機能が もうひとつ理解できない。

大きなボタンには、<冷房・暖房><自動><除湿切替=冷房除湿・除湿・衣類>がある。
そのうちで<自動>のしくみが理解できない。
 <設定温度にあわせて、冷房・暖房・冷房除湿のいずれかを自動で選びます>
ということで、一番効率的だというのだが、どのように動いているのか分からない。

それ以上に分からないのが<おそうじ>だ。
<停止>させても停止しない。掃除ランプが点き、いつまでも静かに動き続けている。
しかたないので再度<停止>を押すとストップする。
そうじ機能には、まだ どうにも 付いていけない。

小さな文字で書かれた<送風>機能をみつけた。
 <送風は部屋の空気を循環させる役割で、実はこの時、室外機は動いていません。熱交換する必要がないからです。つまり、扇風機と同じ機能で、電気代も扇風機並み…>
送風は「扇風機」と一緒のようだ。
じゃあ、ある程度室温を下げたら、この送風を扇風機のように使えば良いじゃないか。
そう思ったのだが、私の部屋のエアコンはデスクの真上に付けてある。
だから送風の上下の向きを一番下にしても、
私がすわっている位置には全く風がこないのです。

う~む、じゃこれでどうだと、保冷バッグを引っ掛けてみた。
見事に、私が座っている 真下の 位置に風が来るようになった。
どう見てもカッコ悪いけど実用的です。

その他のエアコンの機能も、これから少しずつ読み解いて行かねばと思うが、
近ごろは取扱説明書をみて理解するのが面倒くさくて仕方ない。
齢だな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました