0810 くすりを飲むのだが…

住む

なかなか咳が止まらないから8日ぶりにもう一度診察にいった。
<朝・夕は4種類全部、昼はそのうち2種類、各1錠ですが、1つだけ毎回2錠です>
薬局で渡されたときにそう言われた。

帰宅して一日分の薬を準備した。
えーと、朝・晩は全部で、この1種類だけが2錠で、昼はこれとこれは飲まないようにするんだな…
A5の紙に朝・昼・夕と書き、錠剤をパッケージから出して、それぞれに飲む薬をまとめて置いた。 「なんか分かりにくいな…」
そんなことやってる私をみて、奥さんが言った。

<あんた、何してるの、出しちゃったらダメでしょ!>
「えっ?」
<パッケージから出したら何の薬なのか分からなくなるでしょ。飲むときまで出しちゃったらダメなの!>

たしかに、すでにそれらタブレットがどの薬かはわかりにくくなっていた。

 <こうするのよ、毎回1錠飲むのが2種類だから、3個つなげたパッケージのまま切り離す。
  毎回2錠飲むのは6個まとめて切り離す。朝・夕だけ飲むのは2個だけを切り離す。
  こうすりゃ飲むときに見れば分かるでしょ>

すぐにはピンとこなかったが、すこし眺めていたら私にも分かってきた。

むかし実家の母が医者からもらった薬を飲むのに苦労していた。
その時には何にこまっているのだろうと思っていたが、こういうことだったのかと分かった。

診察のとき医者に尋ねてみた。
「お盆に小さな孫が来る予定だけど、この症状は伝染性がありますかネ」
百日咳かも知れません。できるだけ接触は避けたほうが良いですね>

調べてみると、百日咳は大人には咳が長引く程度だが、
幼児がかかると後遺症が出て、とっても怖いそうだ。
「しかたないから、お盆の帰省はお断りしましょう」
そういうことにした。

その後、家内がスマホのラインに送られてきていた孫の動画を見ていて「サビシイ…」ポツリと言った。

私がウカウカと高校野球なんかを見に行ったせいで周囲にこんなに迷惑をかけてしまった。
これから人混みに出かけるときには注意しようと強く思った。

コメント

タイトルとURLをコピーしました