0303 ウッ!、トレペがない…

住む

 < お米とトイレットペーパーを買っておいて > 

2月下旬、そう言い残して家内が入院した。

いつもトレペは私が向いのセブンで買っている。12ロール、シングル、50メートルのnepiaが200円ちょっとだからスーパーで買わなくても済む。ルンルンと買いに行ったが、ウッ!…まったく無かった。箱入りティッシュも皆無。

ヤイヤイってことで、自転車でスーパーフジへと走った。いつも入り口脇にペーパータオルやティッシュや紙オムツと一緒に山積みされてたトレペが、…無い!。12ロール500円が二つだけ寂しそうに残っていた。でも …こんなに高いのは買いたくない!

オイオイってことで、もう一つのスーパーまるやまへ走った。棚の6割程が空だったがまだ5種類ぐらい残っていた。シングルは無し。12ロール、ダブル、35メートル350円を二つ持ってレジへ向かった。いつものおねーさんが指を一本立てて< お一つだけに… > 帰りがけに5キロのコメも買った。

病院へ見舞いに行って報告したら奥さんが言った。 
< う~ん、合計で28ロールか。まあこれだけあればいいか > 
自宅に 12+4ロールあったからプラス 12 で28ロールになる。我が家は二人暮らしで1ロール1週間は保つ。まあ半年近く大丈夫。

道東で2度の大地震、2018/9月に札幌でブラックアウトを体験してるから、我が家では電気・水・ガス無しの一週間の生活品備蓄を心がけてる。食品と水は半年ごとに入れ替える。面倒だけど身についている。

今回のウイルス騒動では、日用品不足には陥らないようだが、でも用心するに越したことないな。
くわばらくわばらだ。

【経済産業省】備えあれば、憂いなし。

コメント

タイトルとURLをコピーしました