0425 びっくらポンの「ウラ?みなとみらい」(1)

その他

連休中、みなとみらいへは近づくな

鎌倉・江の島への道路が大混雑、「海岸通りを閉鎖せよ!」
こんなニュースが流れた。
コロナ禍で、街中に行き場を失った皆さんが、
こぞって湘南海岸へ出かけたからとか。
まもなく迎える「GWの連休」はどうなるやら。

横浜駅や中華街あたりは休業・閉店・ takeout (フィリピン英語) だろうから
行っても仕方ない。
そうなると連休中、近場で家族連れが一斉に向かうのは
「MM(みなとみらい)の臨港パークに違いない!

桜木町駅で降車して、
けやき通りを海に向かって散歩する。
その先に広々した海岸に面した臨港パークがある。

ふだんの休日も、子供連れの家族
自立テントを持ち込んで、芝生で楽しく遊んでる。
海風を感じて無料で半日過ごせるのだから
こんな絶好なピクニックを見逃すはずがない。
大混雑必死だな!

ということで、我が家は連休中はMMへは近づかないことにした。
その替わりに、ひとあし早く「ウラ?みなとみらい」を散策した。

こりゃまたスゴイ建築ばかりだ

ランドマークタワーから高層ビル3棟が連なるクイーンズスクエア横浜Mからマークイズ、そしてヨットの帆形のインターコンチあたりが、MMのメインになる(図:ピンクの楕円

それに対して横浜駅側の一帯には、まだ広大な埋め立て地が残ってる。こちらは観光客があまり行かない、いわばウラMMだ。最近でも、企業ビル・ホテル・複合施設が続々建設中。見上げるほどの巨大ビルが増殖しつつある(図:黄緑枠内
今回は、その現場を見学しに行ったのです。

次回に、つづく!

コメント

タイトルとURLをコピーしました